The Joy of Sake Logotype

The Joy of Sake Tokyo

ジョイ・オブ・サケ 東京

2016年11月2日(水)午後6:00~午後9:00

The Joy of Sake logo

開催日

2016年11月2日(水)

時間

午後6:00~午後9:00

会場

五反田TOCビル 13階特別ホール

入場料

¥8,500 / $75(当日券:¥9,500)

地図

近年、日本酒の品質は向上を続け、常に私たちに新鮮な驚きをもたらしてくれます。それには、伝統の中にも新技術を取り入れ、斬新で創造性にとんだ新酒を次々に発表する蔵元の存在があります。ジョイ・オブ・サケは、その蔵元の方々の独創性と技術の革新を祝福し、彼らへの感謝をこめて開催されます。

2001年にホノルルで幕を開けたジョイ・オブ・サケは、日本以外で開かれる日本酒のイベントとしては最大規模のもので、今年のイベントには2016年全米日本酒歓評会に出品される400種以上の銘酒と、人気レストランたちが腕を振るうアペタイザーの数々が勢揃いします。

イベント会場は五反田駅から徒歩10分、TOCビルの最上階「特別ホール」。カーペット敷きの明るく広々としたこの会場は、優れた音響装置を備えています。優雅なエンターテイメントが美酒と美食に華を添え、年に一度のこのイベントをさらに盛り上げてくれることでしょう。

チケットはジョイ・オブ・サケ・オンライン・チケットストア、もしくはチケットぴあイープラスCNプレイガイドなどの購入サイトで8月1日よりお求めいただけます。

ジョイ・オブ・サケ 東京

美味しいお酒、美味しい酒肴

様々な料理と一緒にいただくお酒は一層美味しく感じます。また逆に、お酒のまろやかさが料理の一品一品を巧く引き立たせ、お酒と料理は正に切っても切れない組み合わせと言えるでしょう。それぞれのジャンルで人気を得ている下記レストランが提供するバラエティ豊かなアペタイザーとともに、銘酒の数々をどうぞお楽しみください。下記は、昨年(2015年)のジョイ・オブ・サケ・東京に参加したレストランとそのメニューです。

重慶飯店

中華風スパイシーローストビーフ&サーモンパティと黒餅米のおこげのカナッペ

神奈川県横浜市中区山下町164
045-641-8288
www.jukeihanten.com

横浜中華街を拠点に全国に展開する中華料理の老舗レストラン。本場の伝統を受け継いだ味わい深い四川料理を提供する。

日本橋 逢坂

和牛すき焼き エスプーマ卵掛け

東京都中央区日本橋小舟町6-16 4F
03-5695-8126
www.ohsaka.net

全国のおいしい地酒を上質なお肉を含んだコースでゆっくりお楽しみいただける割烹料理店。巧みに他ジャンルのエッセンスを取り入れた斬新和食を提供する。

IL GHIOTTONE

豚肉とシャキシャキ水菜のリゾット 黄柚子 七味風味

東京都千代田区丸の内2-7-3
東京ビルTOKIA 1F 
03-5220-2006 
www.ilghiottone.com

京野菜をはじめとする地元食材にこだわる京和風イタリアン。「もしイタリアに京都という州があったら」がお店のコンセプト。

MODERN Catalan SPANISH “BIKiNi”

根菜のモザイク/海老とクリームチーズのピンチョ

東京都港赤坂5-3-1-105-1
赤坂サカス内Bizタワー1F
03-5114-8500
www.four-seeds.co.jp/brand/bikini

「ピンチョスブーム」を巻き起こしたジョゼップ・バラオナ・ビニェス氏が監修を勤める本格モダンスペイン料理レストラン。

越乃寒梅 Manjia(マンジャ)

ホタテの寒梅ソテーとズワイガニ、酒粕とかきのもとのソース添

新潟県新潟市中央区東堀前通九番町1384-3
きた山ビル2F
025-276-2028

越乃寒梅を手掛ける石本酒造がプロデュース。本格フレンチと日本酒の意外なマリアージュが人気。

Restaurant Kazu

ブルーチーズのキッシュ

福岡市中央区浄水通3-40
HILLS浄水3F
092-522-0015
www.kazukitchen.com

料理の鉄人・坂井宏行氏のもとで研鑽を積んだ篠原和夫シェフのレストラン。有機野菜を中心に九州産の食材の味を大切にしたフランス料理を提供する。

DANLO

信州産鹿肉と天然きのこのテリーヌ ピクルス添え

長野県諏訪市大手2-16-12
0266-53-0021
www.danlo.net

諏訪市にあるイタリア田舎料理の店。香り豊かな信州の素材を厳選し、自然の恵をイタリアンで味わうオリジナルメニューが揃う。

Beast Kitchen

秋の北海旨味クネル

北海道札幌市中央区南2条西1丁目5-7
第一広和ビル1F
011-222-7566
www.facebook.com/beastkitchen

豊富な北海道の食材を活かした料理をバラエティ豊富な日本酒とともにバル感覚で気取らずに楽しめる札幌で人気の店舗。出張中の酒蔵が集う店としても有名。

駒八

駒八特製牛筋味噌煮

東京都港区芝5-16-1
03-3453-2530
www.komahachi.com

田町を中心に展開する創業30年の居酒屋。手作りにこだわり、多彩なメニューで人気の本格的大衆居酒屋。田町を中心に東京・八重洲・豊洲・目黒・青物横丁で展開。

酉玉

ミニ野菜の特製味噌添え 焼き鳥 みさき

東京都港区白金6-22-19
03-5795-2950
www.toritama.net

落ち着いた雰囲気のカウンターが魅力の焼き鳥屋。新鮮な鶏の希少部位と内臓に特化したメニューにこだわりが。旬の素材にこだわった串。

白金バル

塩鱈とジャガイモのパンタパス/アメリケーヌソースのパンタパス

東京都渋谷区恵比寿3-49-1
03-5423-3236
www.liberty-feel.co.jp

「美味しいものをちょっとずつ」をコンセプトにした、大人の雰囲気のスペインバル。日本各地の厳選素材を使った、バラエティに富むタパス(小皿料理)を楽しめる。

すずや

「蟹しんじょう」九十九里産・地ハマグリの貝出汁とキャベツのすり流し出羽桜大吟醸の香りをのせて…

神奈川県川崎市高津区溝の口2-3-7
サウスウィングビル2F
044-857-1079
www.suzuya-group.com

東急線沿線に4店舗展開する居酒屋。鮮度抜群の“魚”と新鮮採れたての“地場野菜”を使った料理と人情味にあふれる接客で地元の人々に人気。

地酒遊楽 裏や 酒菜家 野崎酒店 かも蔵

秋の味覚 松茸お吸い物

裏や
東京都豊島区南池袋2-27-6
第2佐々木ビルB1F
03-5960-7141
www.facebook.com/Uraya.Jizake

池袋・酒菜家、新橋・野崎酒店、神楽坂・かも蔵の姉妹店で、池袋にある居酒屋。いずれも、日本酒の品揃えの多さを誇る。

Koko Head Cafe

鴨肉と秋の味覚(カボチャと柿と栗)とフォアグラのハーモニー 秋のスパイスを効かせたメープルシロップと酒インフュ–ジョン掛け

1145 12th Avenue
Honolulu, HI 96816 USA
+1-808-732-8920
www.kokoheadcafe.com/japanese

ハワイのセレブリティシェフ、Lee Ann Wong氏の人気店。アジアと西洋のテイストを織り交ぜたクリエイティブな朝食・ブランチ専門レストラン。2016年、東京店がオープン予定。

page top